橋本聖子さんが、とんでもない発言をしましたね。

「私はオリンピックの神様が池江璃花子の体を使って、オリンピック、パラリンピックというものをもっと大きな視点で考えなさい、と言ってきたのかなというふうに思いました。」

ネットでは彼女の発言に失望の声が多数上がっています。

私もネットニュースで読んで、なんでこんな事言っちゃうかな~と思いました。

橋本聖子、過去にも問題行動が!

橋本聖子氏と言えば

高橋大輔さんに対してキスを強要したセクハラ報道が記憶に強く残っています。

もともと高橋選手のファンのようですね。

ストーカーのように追っかけ行為もしていたとか。怖い、、、

そして権力を使ってキスするなんて。最低です。

セクハラですし、パワハラです。

結局、この騒動は「不問」という事で幕引きです。

チカラがあるって凄いですねえ。

橋本聖子、なんでそんなに権力があるの?経歴は?

橋本聖子氏の経歴を追ってみましょう。

橋本聖子(はしもとせいこ) 戸籍名:石崎聖子(いしざきせいこ)

生年月日:1964年10月5日(54歳)

出身地:北海道勇払郡早来町(現:安平町)

橋本聖子氏といったらスケートですよね。

スケートは3歳から始めたそうです。小学3年で腎臓病にかかり2年間スポーツ禁止に。

その後、中学3年で全日本選手権を制覇。

駒沢大学付属苫小牧高等学校に入学後、全日本スプリント、全日本選手権で優勝します。

高校1年で世界ジュニア選手権の日本代表に選ばれる。

その後10年間にわたって全日本選手権を制覇します。(凄いな、、、)

高校卒業後は富士急行株式会社へ入社。

1994年に退社後の1995年に参議院議員通常選挙の比例区に自民党から立候補し初当選!

この時点では国会議員とスポーツ選手の二足のわらじを履いてたんですね。

選手引退後の経歴も凄いです。

初当選から選挙では勝ち続け、2008年の麻生内閣では外務副大臣に就任しています。

現在は初の女性(しかも閣僚経験なし)自民党参院会長!

その他、全日本スキー連盟理事や、日本ライフル射撃協会副会長、日本ホッケー協会副会長だったり、色んな肩書をお持ちです。(スケート関係ないやん。)

まとめ

統一感があるんだか無いんだか分からない肩書を多数お持ちの橋本聖子氏。

人一倍努力して今のポジションまで上がったのだと思います。

しかし、今回の発言はトンチンカンというか、理解不能というか、独特の目線からの発言ですね。

今後、どういった釈明をするのか気になります!